HOME>オススメ情報>家を買おうと考えたなら、住宅メーカーの技術力を見ることができるモデル住宅を見に行こう

住宅メーカーの一押し商品が並ぶ場所に行く

一軒家

埼玉県川越市にある住宅展示場は、総合住宅展示場として川越ハウジングギャラリー、川越ハウジングステージおよび川越ホームスミスショウの3カ所あります。それぞれ当市内にありますが、その中で前者2つの展示場には、複数の大手住宅メーカーなどがモデル住宅を建てており、川越駅からの徒歩やバスでのアクセスが可能な場所にあります。またもう1つの展示場は、地場の住宅メーカーが主にモデル住宅を建てており、また大手ファストフードの店舗と一体的な展示場として、家族連れ客が利用しやすい工夫がされています。こちらは国道254号線のロードサイドにあり、最寄り駅は南古谷駅となります。どの住宅展示場も来場客には複数の住宅を比較検討させる意図で設営されており、主に家族連れ客が対象となるため、時折、子供向けイベントの開催など楽しめるようになっています。

モデル住宅を見学するための心構え

男女

一般的に住宅展示場を訪れる際には、まずは、テレビCMなどを参考に好みの家のイメージを持つことで、自身のイメージに合う住宅を供給しているメーカーを絞り込むことができます。イメージに合う住宅メーカーのモデル住宅を入念に見学するためには、1棟当たりに1時間から2時間程度として、1日当たり2棟程度とします。そうすることで、隅々まで見ても時間的に余裕のある見学となります。ちなみに、川越市内の各住宅展示場では、一部に重複はありますが、異なる住宅メーカーのモデル住宅が建てられています。よって、イメージに合う住宅メーカーのモデル住宅がある展示場を確認してから、見学に出かけましょう。

モデル住宅のオプション装備を見て実感する

住宅模型

住宅展示場に建てられたモデル住宅は、比較検討を促すことを目的に、オプション装備などが多く盛り込まれた状態となっています。なので、カタログだけからではわからない、実物を見ることでサイズ感など初めてわかる、ということも多いので、現地での確認は住宅購入を検討するうえで必ず行うべきと言えます。以上のことからも、川越市内の住宅展示場に足を運んで、モデル住宅を十分に見学することをお勧めします。ちなみに、各住宅展示場では週末に特色のある企画が行われています。中には川越ホームスミスショウのように、大手ファストフード店のクーポンを提供するなど、お得な企画もあるので、ぜひ気軽に足を運んでみてください。

広告募集中